初級
大清水ー尾瀬沼散策
大清水→一ノ瀬→岩清水→三平峠→尾瀬沼ビジターセンター(往復)
(約6時間)
ガイド1名料金
20000円

山間に光りを放つ幻想的な湖面の「尾瀬沼」と、季節の花を堪能する日帰りルート。

会津と上州を結ぶ交易路として古くから歩かれた道「会津沼山街道」の歴史を感じながら歩くクラッシックルート。沼を吹き抜ける心地よい風の中、正面には長い裾野を引いた「燧ケ岳」と光を反射してキラキラと輝く静寂な「尾瀬沼」。

湖畔周辺には季節ごとの花の群落が美しい「大江湿原」や、多くの伝説を残している「尾瀬中納言」ゆかりの3本のカラマツが立つ塚、昔ながらの山小屋の趣を残す由緒ある歴史ある山小屋「長蔵小屋」など見所もりだくさん。

「大清水」と「一ノ瀬」の3.5キロ間は電気自動車を利用します。

 参加者15名に対してガイド1名が必要となるコースです。
 獲得標高700m
 おすすめの時期:初夏〜初秋

大清水→一ノ瀬→岩清水→三平峠→尾瀬沼(往復)

※保険料は参加者1名につき1,000円かかります。個人で山岳保険を加入の方は不要です。
※鳩待峠待ち合わせの場合は、ガイド交通費、駐車場代として2,860円がかかります。
※事前予約が必要です。5日前までにご予約をお願いいたします。

コースはお客様のご要望にお応えします。お気軽にお問い合わせ下さい。

TEL.0278-72-2611